世界のマキタ

シェアハウスアイドル”世界のマキタ”のブログ

シェアハウスアイドル世界のマキタの#必要なものリスト

スポンサーリンク


f:id:sekainomakita:20170910152415p:image

こんにちは、世界のマキタです。

以前、八木仁平さんのブログオンラインサロン内の企画にて「#いらない物リスト」というブログを書きました。

その時の記事はこちら↓

シェアハウスアイドル 世界のマキタの #いらないものリスト(個人編・シェアハウス編) - 世界のマキタ

 

今回はその企画の続編として、「#必要なものリスト」について書こうと思います。

いらない物に比べると必要なものって多いので苦戦しましたが、思考の整理にはいいトレーニングになりました。

自分にとって何が必要で何がいらないかを見極めると、少し生きやすくなったり、理想の暮らしや夢への実現が近づくのではないかと感じています。

今回はシェアハウス編の方を力を入れて書きました!

 必要なものリスト(マキタ個人編)

マキタ個人の必要だと感じるもののリストです。

優しい人や生き生きしてる人、家族、友達などの"人"という存在は欠けがえのない大切な存在で、書き出したらきりがなくなってしまうのでリストには割愛します。

 

  • コレだと決める決断力
  • 一歩踏み出す勇気
  • 欲しいと手をあげる積極性
  • 分からない、できないと言う素直さ
  • 教わった通り実行してみる素直さ
  • 自分を信じる心
  • やりたいことをやり続ける気持ちと行動力
  • 人に好かれる人格
  • 人を好きなり大切にできる思いやりの心
  • どんな場所でも生きぬくタフさ
  • 英語、スペイン語
  • 魅力ある笑顔
  • 資本主義社会で心地よく生きるための経済力や賢さ
  • 健康な心と体
  • 現状維持で満足しない向上心
  • 夢中になれるもの
  • いつまでも若く美しくいたいという悪あがき
  • 肌にも髪にも使えるホホバオイル
  • 歩きやすくて履き心地の良い靴
  • 旅に必須、ウルトラライトダウン
  • 結婚式司会に必須、白かコンのジャケット

 

必要なものリスト(シェアハウス編)

シェアハウスに初めて住む人にとって、コレは必要だと思うものをリストにしてみました。

  • 元気な挨拶

初めましてはまず元気な挨拶から!初めましてじゃなくても、会ったら挨拶を心がけましょう。それだけでお互いが気持ちよく暮らせます。

  • 明るい笑顔

豪華な差し入れや、ジョークまじりのユーモラスな会話など、特別なものは必要ありません。にっこり笑った笑顔があれば、相手も自分もハッピーになれます。

  • 自己紹介

相手のことを聞いたり知ったりすることは大事ですが、まずは自分から自己紹介をして自己開示をしましょう。自分からオープンに接すれば、自然と相手の気持ちもオープンになり会話が弾みます。

  • 住人との交流

楽しいシェアハウス生活を送るには、住人との交流が欠かせません。会話が続かなくてもいいんです。一緒にテレビを見たり、ご飯を食べたり、明日の予定を聞いたり、ただ同じ時間を過ごすだけでも立派な交流です。

  • ハウスルール確認

シェアハウスごとにハウスルールは微妙に違います。ここは最初に確認しておかないと、後々トラブルになりかねません。そのシェアハウスに住むからにはそのルールを守りましょう。

  • スリッパかサンダルなどの脱ぎやすいクツ

自分の部屋の中は特に必要ありませんが、自分の部屋と共有ルームを行き来するのに、スリッパかサンダルがあると便利です。ストレスフリーの脱ぎやすいものを用意するといいでしょう。

  • 物を持ち運びしやすい大きなカゴ

共有のキッチンで料理をしたり、共有のバスルームでお風呂タイムをするときなど、私物を持ち運ぶための大きめなカゴを用意するといいでしょう。100円ショップを活用してください。

  • 地元のお菓子の差し入れ

なくても全く問題ありません。しかし、自分の地元のお菓子を差し入れしたら、それがきっかけで会話が弾みます。

また、シェアハウス生活のうえでいろんな人がいろんなものを差し入れするので、お互いあげたらもらったりしあうの関係の方が気持ちよく暮らせますよね。シェアハウス生活では全国、全世界のお土産をシェアしあえる楽しさがあります。

 

終わりに

マキタの必要なものリスト(個人編、シェアハウス編)はいかがでしたか?

特にシェアハウス編は、これから初めてシェアハウスに住む人の参考になればいいなと思います。

年齢や生活環境の変化などにより、必要なものは変わってくるでしょう。

今の自分には何が必要なのかを問いかけベストな状態でいることは、仕事・恋愛・生活など様々な場面で良い結果を出せるのではないでしょうか。

このリストは、定期的に見直して更新していきたいと思いました☆