世界のマキタ

シェアハウスアイドル”世界のマキタ”のブログ

さっそくトラブルです。

スポンサーリンク


ヨーロッパ一人旅中の世界のマキタです。


まだ羽田空港です。


さっそく小さなトラブルです。

いつも通りチェックインして荷物を預けようとしたら、担当のお姉さんが険しい顔をしました。


あれ?なんか変なことしたかな?
ハートのサングラス頭にかけてるかな?


そしてお姉さんは深刻な顔をして
「女性一人がイギリスに入国するのは審査がすごく厳しくなります。」

私「へ?あ、そーなんですか。。はい」

お姉さん「一人旅で、女性がイギリスに入国するのはかなり厳しくて色々質問されると思います。」

私「はぁ。(さっき聞いたよ!)」

するともう一人女性の担当者が増えて、最初に受付してくれた女の人がもう一人の女の人に私のことを伝えていた。

二人とも険しい表情だ。


(えー。。なんでこんなに深刻な雰囲気なの。。)


するとさらに男性の担当者が一人来て、またさっきと同じように私の話をしている。。

なぜか私のチェックインカウンターだけ3人体制だ。


3人からイギリスに女性が一人で入国する厳しさを散々言われ、もし入国出来なくても航空会社では責任を取れないと言われ、書面に署名をさせられた。


(なんだなんだ、チェックインでこんなの初めてだ)




チェックインを無事?終わらせ、ネットでイギリス 入国審査 を調べると、女性一人のイギリスへの入国審査が相当は大変だという記事を見つける。

イギリス側では不法労働を恐れてるみたいだ。

でも対策も書いてあった。


税関に聞かれることは大体同じみたいで、後は正直に堂々と話すというが大事みたい。
一番のポイントは、日本に帰る意思があり、日本に帰って仕事をする予定があるのを伝えることみたいだ。


よし、イギリスの入国審査のりきってみせるぞー!!\(^^)/